文字サイズ 大小
RSS 1.0
一月二日、新春恒例の皇居一般参賀  天皇陛下には、一月一日の四方拝を御所で臨まれ、歳旦祭は掌典の御代拝により執りおこなはれ、三日の元始祭を御親祭になられた。また一日、皇族方をはじめ三権の長や外交官などから新年の祝賀を受けられ、二日におこなはれた新春恒例の一般参賀では参賀の人々に親しくお応へになられた。
>>> 記事詳細
 【静岡】静岡市葵区の神部神社淺間神社大歳御祖神社(櫻井豊彦宮司)では平成二十六年から二十年かけて「平成の大改修」を進めてをり、このほど大歳御祖神社の改修を終へたことから、旧臘三日に本殿遷座祭、翌四日に奉祝奉幣祭をそれぞれ斎行した。
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

平成29年01月16日付
 平成二十九年、皇紀二千六百七十七年の新春を迎へた。  今年の正月三が日は全国的に比較的好天に恵まれ、各地の神社では多くの初詣参拝者によって真摯な祈りが捧げられてゐたやうだ。さうした姿は、わが国古来の神道、その神々に対する崇敬が、民族の生活・行事そのものとして今に受け継がれてゐることを改めて実感させるものといへる。  もとより、来る三月で六年が経過する東日本大震災や、昨年発生した熊本地震・鳥取地震を...
>>> 記事詳細
/images/人事

【訃報】栗原 行平氏

平成29年01月16日付
 栗原 行平氏(くりはらこうへい、埼玉県熊谷市久下八二九、久下神社宮司、一級)平成二十八年十月二十二日帰幽、享年八十五。
>>> 記事詳細