文字サイズ 大小
RSS 1.0
 政府主催の「東日本大震災六周年追悼式」が三月十一日、秋篠宮・同妃両殿下台臨の下、東京・千代田区の国立劇場で執りおこなはれ、犠牲となった人の遺族や海外からの来賓など約九百人が参列した。
>>> 記事詳細
 【京都】昨年に遷座百三十年を迎へた京都市上京区の護王神社(文室隆紀宮司)では、記念事業として本殿屋根の葺替へなどをおこなふため、二月十日に仮殿遷座祭を斎行した。
>>> 記事詳細
/images/オピニオン

論説

平成29年03月20日付
 春分の日を迎へ、春の気配が満ち桜開花の便りも聞かれる中、彼岸にあたっての墓参りがおこなはれてゐる。それぞれの地方に応じた伝統に倣って墓地で儀礼を執りおこなひ、またそれが親戚縁者などの再会する機会ともなってゐるやうだ。祖先を祀るかうした行事はわが国において伝へられてきた民族的行事であり、先に神社本庁がおこなった「神社に関する意識調査」でも、「あなたの家庭で行っている年中行事」といふ設問において、「...
>>> 記事詳細
 岡田幹彦氏の近著『親日はかくして生まれた――トルコ、ポーランド、台湾、インド……四つの絆の物語』は、書名に記された四カ国それぞれとわが国との結びつきを、隠れた史実にも光を当てて描いた書である。  本書に述べられる諸国との交流の歴史は、現在および将来にかけて我々がどう生きるべきかをも示唆してくれる。  精神の遺産に向き合ひ、国と国民の意味を改めて考へてみたい。著者の史眼と冷静な筆致が...
>>> 記事詳細
/images/人事

【訃報】田端 和磨氏

平成29年03月20日付
 田端 和磨氏(たばたかずま、宮崎県宮崎市高岡町小山田三四六八、穆佐神社宮司、二級)一月二十日帰幽、享年七十九。
>>> 記事詳細