文字サイズ 大小

【読書】藤田庄市写真『伊勢神宮』 「見る」「知る」満たす渾身の「読む」写真集

平成29年10月09日付 6面

 解説を含めた三冊で構成される本書は、言ふまでもなく、収録された写真の美しさに驚かされるが、やがて頁を進めるうち、あることに気付く。神事や建物だけでなく神宮の自然が合間に収められ、季節の移ろひを感じることができるのだ。

 遷宮を扱った写真集はこれまでにも多く出版されてゐて、写真家の多くは「長年に亙り神宮を撮ってきた」ことを謳ふ。しかし、藤田庄市氏は神宮だけでなく全国の神社と祭りを撮ってきた。その藤田氏渾身の写真集。観て、そして読む価値がある。
〈本体15000円、新潮社刊。ブックス鎮守の杜取扱書籍〉
(神職・翻訳家 須浪伴人)

読書 一覧

>>> カテゴリー記事一覧